NPO法人 働く文化ネット

NPO法人 働く文化ネットの公式ブログです。

第26回労働映画鑑賞会「巨大都市を掘る」のご案内

第26回労働映画鑑賞会を下記の通り開催します。

  • 開催日:3月10日(木)18:30~ (18:00開場)
  • 会 場:連合会館201会議室 (地図:http://rengokaikan.jp/access/
  • 参加費:無料(事前申込不要、どなたでも参加出来ます)


第26回 ~巨大都市を掘る~

上映作品: 

 ①『 銀座の地下を掘る』(1964年、36分)

 ②『 地下を進む都市開発 シールド工法』(1967年、24分)

 高度成長前期の都市開発は、地下空間というフロンティア開拓のはじまりでもありました。今回取り上げる2作品は、東京オリンピック前後における東京の地下インフラ開発の記録です。『銀座の地下を掘る』は、東京オリンピックを目指して建設された営団地下鉄日比谷線銀座駅の地下工事のすぐれた記録として、第1回(1964年)国土開発映画コンクール[現:土木学会映画コンクール]最優秀賞を受賞しました。『地下を進む都市開発 シールド工法』は、巨大都市の地下空間開発の有効な手段としてのシールド工法を紹介する、迫力あふれる産業映画です。ぜひ多くの方々に鑑賞していただきたいと存じます。ご参加をお待ちしています。

  

【プログラム】
18:30~18:35 映画の紹介
18:35~19:30 映画2作品上映
19:30~     意見交換

 

 多数の方々のご参加をお待ち申し上げております。

 第26回労働映画鑑賞会ご案内のチラシはこちらです。

     f:id:hatarakubunkanet:20160225173820j:plain