読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人 働く文化ネット

NPO法人 働く文化ネットの公式ブログです。

労働映画鑑賞会「詩人の生涯」が終了

労働映画上映・保存

第35回労働映画鑑賞会が終了しました。

  上映作品:『詩人の生涯』(1974年/カラー19分)【労働映画百選№57】

 今回の鑑賞会では、川本喜八郎安部公房の小説を、切り絵アニメーションで映画化した作品を上映し、労働映画百選委員でもある、共立女子大学講師の佐藤洋先生に、数本の参考上映を交えながら解説・講演いただきました。

 講演では、作品の背景から、製作者の川本喜八郎の生い立ちや背景など、またディズニーから始まるアニメーションの歴史、何故切り絵なのかといった表現方法などについて解説いただき、この映画に幾重にも重なるメッセージがあることを教えていただき、一つの作品をより深く見る映画の見方を学ぶことが出来ました。

 

     f:id:hatarakubunkanet:20170214143751p:plain

     佐藤洋氏(共立女子大学講師、労働映画百選委員)

講演より:

・一見すると単純に見えるが、よく見ると複雑なこのアニメから、労働映画は意味をつくりだす営みの伝承回路である。

・1人1人の人間が世界と存在を意味づける営みが労働の根源にあり、その伝承の回路として映画は生きることができる。

 <会場の様子>

f:id:hatarakubunkanet:20170214144207p:plain

 

 ~第36回のご案内~

  日    時:月9日(木) 18:00~(17:45開場)
  場    所:連合会館2階 201会議室(地図:http://rengokaikan.jp/access/
  参加費:無料(事前申込不要、どなたでも参加できます)

  ~仕事に夢を持つ~
上映作品:『夢は牛のお医者さん』

        (2014年、カラー86分)【労働映画百選№97】

 

働く文化ネットでは、毎月第2木曜日に労働映画鑑賞会を開催しております。

お気軽にご参加ください。お待ちしております。