NPO法人 働く文化ネット

NPO法人 働く文化ネットの公式ブログです。

第24回労働映画鑑賞会「ボタ山の絵日記」のご案内

第24回労働映画鑑賞会を下記の通り開催します。

•開催日:12月10日(木)18:30~20:00

•会 場:連合会館201会議室 (地図:http://rengokaikan.jp/access/
•参加費:無料(事前申込不要、どなたでも参加出来ます)
【2015年度10~12月期】統一テーマ:伴を慕う心、連帯のかたち


第24回 ~子どもを見守る地域の絆~

上映作品:ボタ山の絵日記』(1957年、39分)

   2015年度10~12月期は、「伴を慕う心、連帯のかたち」を統一テーマにプログラムを組みました。今回取り上げる映画は、『ボタ山の絵日記』(1957年/39分)、筑豊の炭鉱地帯で暮らす生活困窮児たちを描いたセミ・ドキュメンタリー作品です。この映画は筑豊炭鉱地帯の労働組合教育委員会福祉団体など地域をあげた協力体制のもとに制作されました。上映後には、連合総研主任研究員の麻生裕子さんからコメントをいただき、会場の皆様との意見交換を行います。ぜひ多くの方々に鑑賞していただきたいと存じます。ご参加をお待ちしています。

 

f:id:hatarakubunkanet:20151127090248j:plain

【プログラム】
18:30~18:35 映画の紹介
18:35~19:15 映画『ボタ山の絵日記』上映
19:15~19:30 コメント:麻生裕子さん(連合総研主任研究員)
19:30~20:00 質疑応答・意見交換
20:00 閉会

 

 多数の方々のご参加をお待ち申し上げております。

 第24回労働映画鑑賞会ご案内のチラシはこちらです。