読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人 働く文化ネット

NPO法人 働く文化ネットの公式ブログです。

第17回労働映画鑑賞会「我が戀は燃えぬ」のご案内

労働映画上映・保存

第17回労働映画鑑賞会を下記の通り開催します。

•開催日:4月9日(木)18:30~20:10

•会 場:連合会館201会議室 (地図:http://rengokaikan.jp/access/
•参加費:無料(事前申込不要、どなたでも参加出来ます)
【2015年度4~6月期】統一テーマ:女性の元気が社会を変える パートⅡ


第17回 自由民権と女性解放

上映作品:『 我が戀は燃えぬ』(1949年、84分)

 2015年度4~6月期は「女性の元気が社会を変える」を統一テーマにプログラムを組んでいきます。第1弾の今回は、溝口健二の「女性解放映画3部作」の3作目の作品、『我が戀は燃えぬ』をとりあげます。女性解放運動の先駆者・影山英子の自伝に基づくこの作品では、田中絹代が男女平等のために闘う女性闘士を熱演しています。戦後初期の民主化を背景に溝口健二が新しい女性映画の世界に挑戦した作品として、最近では再評価の声も聞かれるようになりました。どうぞお楽しみください。ご来場をお待ちしています。

 【プログラム】
  18:30 開会
  18:30~18:35 前口上
  18:35~20:00 映画上映(84分)
  20:00~20:10 後口上と次回の予告 

f:id:hatarakubunkanet:20150326093828j:plain

 

f:id:hatarakubunkanet:20150326093921j:plain

『我が戀は燃えぬ』
1949年/松竹京都撮影所/監督:溝口健二/原作:野田高梧/脚本:依田義賢新藤兼人/出演:田中絹代、菅井一郎/白黒/84分
女性解放運動の先駆者・影山英子の自伝を基に、人身売買に出された娘、政府のスパイに成り下がっていた恋人、新しいパートナーとなる自由党の闘士などの間で、田中絹代演じる自由民権運動の闘士が成長してゆく姿を描く。
          

 多数の方々のご参加をお待ち申し上げております。

第17回労働映画鑑賞会ご案内状のチラシはこちらです。