読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人 働く文化ネット

NPO法人 働く文化ネットの公式ブログです。

第16回労働映画鑑賞会「鉄道員(ぽっぽや)」のご案内

第16回労働映画鑑賞会を下記の通り開催します。

•開催日:3月12日(木)18:30~20:25

•会 場:連合会館201会議室 (地図:http://rengokaikan.jp/access/
•参加費:無料(事前申込不要、どなたでも参加出来ます)
【2014年度1~3月期】統一テーマ:われらかく働き、かく連帯す


第16回 鉄路に生きる

上映作品:『 鉄道員(ぽっぽや)』(1999年、112分)

 1~3月期は「われらかく働き、かく連帯す」を統一テーマに、働くことは連帯することでもあることを描く作品をとりあげることとしました。今回は、昨秋なくなった名優・高倉健さん主演の劇映画『鉄道員(ぽっぽや)』を上映します。いろいろな意味で泣ける作品です。どうかご期待ください。

【プログラム】
18:30 開会
18:30~20:23 映画上映
20:23~20:25 次会のプログラム紹介
20:25 閉会              

 f:id:hatarakubunkanet:20150226161846j:plain

鉄道員(ぽっぽや)
1999年/製作:鉄道員(ぽっぽや)製作委員会/監督:降旗康男/出演: 高倉健, 大竹しのぶ, 広末涼子, 吉岡秀隆/協力:JR東日本JR北海道 他/カラー・112分
浅田次郎直木賞受賞作を、高倉健主演で映画化した人生ドラマ。筋金入りの鉄道員(ぽっぽや)として気概と誇りを胸に生きてきた男が、定年目前になり自らの人生を振り返る。

 多数の方々のご参加をお待ち申し上げております。

第16回労働映画鑑賞会ご案内状のチラシはこちらです。