読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人 働く文化ネット

NPO法人 働く文化ネットの公式ブログです。

紹介:ビデオ「語り継ぐ総評40年」

ビデオ「語り継ぐ総評40年」

f:id:hatarakubunkanet:20131115105300j:plain

  総評の結成(1950年)から解散(1989年)まで、40年にわたる闘いの歴史を、関係者の証言で綴ったビデオが完成した。(53分、企画・制作=公益財団法人・総評会館、総評退職者の会)
 歴史の証人として語る人は、塚田義彦、山崎俊一、谷正水、松田武彦、井上定彦、公文昭夫、富塚三夫、黒川武の各氏。「総評結成とニワトリからアヒルへの転換」「高野指導下の争議」「高野・太田の対立」「春闘のスタート」「オルグ制度の創設」「60年安保闘争」「三池闘争」「高度経済成長下での春闘の発展」「生活闘争から国民春闘へ」「スト権スト」「『開かれた労働運動』の模索」「労働戦線の統一」といったそれぞれの時代のテーマと闘いが、関係者の証言に、貴重な記録映像や写真を織り込むことで、生き生きと再現されている。総評史を飾った高野実、太田薫、岩井章らの人物像も語り手の話で浮かび上がってくる。解散大会でインターナショナルをバックに総評旗が納められるラストシーンは、戦後労働運動史における総評の意義を改めて印象づける。


芹生琢也
NPO法人働く文化ネット理事・労働資料保存展示事業リーダー)


「※鑑賞をご希望の方は、連合会館5階・働く文化ネット事務局(☎03-3251-2022)までご連絡ください」