NPO法人 働く文化ネット

NPO法人 働く文化ネットの公式ブログです。

2013年度労働映画鑑賞会(上映予定作品)

2013年度労働映画鑑賞会を下記のとおり開催します。

  • 定例開催日:1月、8月を除く毎月第2木曜日、18:30~20:30
  • 会場:東京都千代田区神田駿河台3-2-11 連合会館201会議室     
  • 参加費:無料

※ 上映予定作品の紹介はこちらを ⇒ 2013年度労働映画鑑賞会上映予定作品の紹介

2013年

第1回:9月12日(木)18:30~20:30

 未来の芽をみつめる日々~教育労働者の日常

 上映作品:『白雪先生と子供たち』(89分)

    (1950年、劇映画、大映・労働組合映画協議会提携製作、監督:吉村廉)

第2回:10月10日(木)18:30~20:30

 職場の純真、高揚する運動~戦後初期労働組合の高貴な輝き

 上映作品:①『驀進』(13分)

      (1946年、労働組合映画協議会、構成・編集:岩佐氏寿)

      ②『われら電気労働者』(43分)

      (1947年、労働組合映画協議会、構成・編集:竹内信次)

第3回:11月14日(木)18:30~20:30

 戦後労働政治の大きな物語

 上映作品:①1952年メーデー(20分)

      (1952年、共同映画社)

      ②流血の記録 砂川(55分)

      (1956年、亀井文夫監督) 

第4回:12月12日(木)18:30~20:30

 おかあさんの民主主義、こどもの民主主義

 上映作品:①「こども議会」(18分)

      (1947年、丸山章治脚本・監督)

      ②「町の政治-べんきょうするお母さん」(33分)

      (1957年、時枝俊江監督)

2014年

第5回:2月13日(木)18:30~20:30

 高度成長を担った人たち~産業映画の記録

 上映作品:①機械文明の騎士たち(24分)

      (1960年、日経映画社)

      ②巨大船を造る(29分)

      (1968年、シュウ・タグチ・プロダクション)

第6回:3月13日(木)18:30~20:30

 高度成長の影で~ドキュメンタリストの視点

 上映作品:①「白い朝」(29分)

      (1965年、勅使河原宏監督、安部公房脚本)

      ②ある機関助士(37分)

      (1963年、土本典昭監督)